レンタル倉庫パーフェクトガイド

はじめてのトランクルーム選びに失敗しないノウハウをシェア

【シェアクラの弱点を徹底分析】こんな人は絶対に申込むな!

シェアクラは業界最安値で利用できる宅配型のトランクルームです。

  • 月額100円からOK
  • 箱が5種類あるから無駄がない
  • 撮影を簡素化するともっと安い

メディアにも取り上げられていて、かなり気になりますよね。

しかし、そんなシェアクラも万人にとってパーフェクトなわけではありません。

このページでは「シェアクラに申し込むべきでないパターン」を解説します。

 

こんな人はシェアクラに申し込むな!

①きれいに衣類を保管しておきたい

シェアクラでも衣類の保管はできますが、ハンガーで吊るして保管したり、クリーニング代行のようなオプションはありません。

その点で言えば、洋服を収納するのにもっと適した宅配型トランクルームは他にもあります。

参考【衣類】服や靴の収納に最適なトランクルーム

 

②いらなくなったら現金化したい

シェアクラでは預けているうちに不要になったアイテムが出てきた場合でも、一度取り寄せて自分で処分することになります。

実は、宅配型トランクルームの中には買取業者と提携していたり、オークションで売却できるサービスもあるので、心当たりがあれば比較してから決めてみてはいかがでしょうか。

 

③明らかに大きい荷物がある

シェアクラでは、選べる段ボールの種類が豊富なものの、預けられるアイテムはサイズと重さの上限が決まっています。

以下の条件に当てはまらないものは預けられません。

  • 専用ボックスに入る
  • 最大25kgまで

よって、特殊な形をしていたり、明らかに重いアイテムは店舗型のトランクルームのほうが向いているかもしれませんね。

 

例外として都内在住者限定の大型アイテムプランがありますが、ゴルフバッグとスキー・スノーボード、スーツケース限定になってしまいます。

家具に対応しているサービスを探している場合は、以下の記事をチェックして比較検討してみてください。

参考大型荷物対応の宅配型トランクルーム※家具や生活家電もOK

 

最後に一言

以上の弱点が気になる場合、シェアクラには申し込まないほうがいいです。

宅配型トランクルームは他にもあるので、より自分にあったサービスを探しましょう。

参考シェアクラを申込む前に知っておきたいこと

投稿日:

Copyright© レンタル倉庫パーフェクトガイド , 2020 All Rights Reserved.