収納サービス比較

本専用プランがある宅配型トランクルームまとめ

宅配型トランクルームには本を保管するための専用プランがあります。

このページでは本専用プランを選ぶ前に確認しておきたいチェックポイントを紹介します。

 

本専用のプランがある宅配型トランクルーム

サマリーポケット

【オススメのポイント】
①便利な代行オプション
②1箱でも利用でき、エコノミープランなら月275円から利用可能
③届け先を自由に設定できる
④大型荷物も一部対応している

【招待コード】
2E2B27
※招待コード利用で1,600円分のポイント付与=レギュラーボックスなら最大5ヶ月無料に!

タイプ最低利用期間月額初期費用クレジットカード
宅配型2ヶ月275円から日割※対応
\招待コードで最大5ヵ月無料/

minikura(ミニクラ)

【オススメのポイント】
①月額275円から利用可能(初期費用なし)
②代行オプションが便利
③届け先を自由に設定できる
④最適な環境で保管

【期間限定キャンペーン情報】
①レギュラーボックスが3ヶ月保管料無料(1月31日まで)
②書籍・CD/DVD対象プランが保管料3ヶ月無料(1月31日まで)

タイプ最低利用期間月額初期費用クレジットカード
宅配型2ヶ月275円から0円対応
\3ヶ月保管料無料キャンペーン中/

risoco(リソコ)

【オススメのポイント】
①開封せずにそのまま保管
②保管から1年経過後は送料無料

タイプ最低利用期間月額初期費用クレジットカード
宅配型2ヶ月330円から275円対応

sharekura(シェアクラ)

【オススメのポイント】
①月額110円から利用可能(初期費用なし)
②スモールサイズがある
③大型アイテムプランが便利

タイプ最低利用期間月額クレジットカード日割適用
宅配型5ヶ月110円から対応なし

 

本専用プランでの保管に向いているアイテム

雑誌, 小説, 漫画, 写真集, 教科書, 技術書, 参考書, DVD, VHS, Blu-ray, ゲームソフトなど

 

宅配型トランクルームの本専用プランを選ぶメリット

どうしてもとっておきたい本を捨てなくて済む

本棚に入りきらないからと言って愛着のある本を捨てるのは難しいものです。

中には「絶版となって簡単に入手できないレア本」や「いざという時に必要になる技術書や参考書」もあります。

 

一冊だけでも取り寄せできる

サマリーポケットとミニクラでは必要な本を一冊から取り寄せることができます。

 

箱が頑丈

2重構造で頑丈な箱を使えます。

 

宅配型トランクルームの本専用プランを選ぶデメリット

通常プランよりも月額が高い

サイズ的には本以外のプランのほうが箱が大きかったりするので若干割高感もあります。

箱が丈夫だし、個別に取り寄せたりできるから、あまり気にするほどではないかも...
レイジ

 

宅配型トランクルーム|本専用プランの比較表

シェアクラサマリーポケットミニクラリソコ
月額440円440円495円330円
個別撮影
アプリ対応
無酸素保管
(有料オプション)
タイトル・作者自動登録サービス
登録料:1箱220円
ダンボールサイズ35cm × 33cm × 28cm45cm×34cm×23cm42cm×29cm×33cm44cm×32cm×21cm
最大重量20kg20kg20kg20kg
送料箱で取り出す場合880円1,100円1,100円880円
個別に取り出す場合〜80サイズ 880円
〜120サイズ 1,100円
356円+
1冊あたり35円
330円+
1冊あたり132円
ゆうめーる
〜250g 352円
〜1kg 550円
ゆうめーる
550円
その他その他その他その他

容量あたりの料金や送料を比較するとサマリーポケットがオススメです。

サマリーポケットのブックスプランを選ぶメリット

  • 無酸素保管対応
  • コスパがいい

など。くわしくはサマリーポケットが本を捨てられない読書家に最適な理由をチェックしてください。

-収納サービス比較
-, ,