どこに置く?収納サービスを選ぼう

タイプ別

収納サービスはライフスタイルや用途によって複数の選択肢があります。

レンタル倉庫

  • トランクルーム(屋内)
  • コンテナボックス(屋内・屋外)
  • 宅配型トランクルーム(オンライン)
  • 衣類保管サービス
  • 収納スペースシェア

 

アイテム別

アイテム別のレコメンドサービスを紹介します。

  • 専用サービスの紹介
  • それぞれのメリット・デメリット
  • 料金
  • オススメ度

などについては各ページをご覧ください。

服を預かってくれるサービス|おすすめ4タイプと選び方ガイド

「もう服が入らない...」 クローゼットがパンパンになってしまって服を預かってくれる場所を探しているあなたに朗報です。 服を保管できるサービスは複数あり、うまく活用すればクオリティ・オブ・ライフが大幅に改善できます。 このページではそれぞれのサービスを解説しつつ、選ぶポイントをまとめます。   なんで服の預かりサービスがいいのか? 収納がギュウギュウ詰めで整理されてないと様々なトラブルのもとになるからです。 着たい服を探すのも大変 服選びに毎回時間がかかる シワの原因にもなる 湿気がこもってカビ ...

「この家具どうしよう?」また使う時までの一時保管場所を徹底解説

引っ越しや海外生活などが決まって家財道具の一時保管場所を探していませんか? 場所をとるから置かせてもらう人を探すのも大変(実家にも断られた) できるだけ節約したいんだけど どうすればいいの? 家具・家電の保管については解決策が複数あり、選ぶべき方法は人によって異なります。 一般的に運ぶのが大変になりがちな家財ですが、保管作業をスムーズにするためのポイントもあるので整理して解説します。   このページの想定読者 ライフスタイルが変わって、これから始まる新生活の前に家財道具の保管スペースが必要になっ ...

ふとんの保管サービス|おすすめは3種類!どれを選ぶ?

「冬の間に使ってた掛け布団と毛布、どこに置こう?スペースないんだけど…」と困っていませんか? そんな時は使わない期間に預けるだけでも生活がかなり快適になります。 ただし、具体的な方法を知らずに損をしている人もいます。このページでは「布団保管」の選択肢を提示しつつ、見落としがちなポイント、どのように保管すればよいのかなど必要な情報をまとめます。   布団の収納に関するツイート ふとんの収納スペースがない ここに住んでいる人たち、トランクルーム借りているんだろうか?布団をしまう場所すらない。住んで3 ...

本の収納に困ったら読みたい!少し視点を変えたアイデア

本棚がいっぱいになって困ってませんか? 気付いたら本が増えてちゃう また読むつもりなので捨てられない もともと家が狭いから不利だ 本って腐ったりするわけではないし、無限に出版されるので整理しないと増えていく一方ですよね。 でも、工夫すれば収納力が低くても快適に暮らすことは可能ですよ。 このページでは「本好きなら知っておきたい収納力不足の解決策」を紹介します。   本好きと収納問題 読書好きはいつも収納力と戦っている 1枚目のように、本棚の厚みで段差が出来てしまっているのが許せない訳なのだが…… ...