レンタル倉庫パーフェクトガイド

はじめてのトランクルーム選びに失敗しないノウハウをシェア

トランクルーム基礎知識

初期費用で支払う「保証金」は何に使われるのか

レンタル倉庫の契約時には初期費用として一般的には下記のような費用がかかります。

レンタル倉庫契約時の初期費用

  • 月額利用料
  • 事務手数料
  • 保証金
  • 鍵代

このページでは保証金のことについて紹介します。

レンタル倉庫の保証金の使い道

保証金の持つ意味合いとしては「敷金」です。月額利用料0〜2ヶ月分に定められているケースが多いです。

①滞納時の補填

万が一、滞納した場合の保証としてあらかじめ差し出しておいて実際に滞納があった時に保証金から補填されます。

②破損時の原状回復費用

室内に破損があったり、著しく汚れた状態で返却した場合は修繕費が保証金で補填されます。

保証金の返金時期

保証金は原則的には解約時に返金されますが、解約後しばらく経ってからになることもあります。

破損時は修理後にならないと補修費用がわからないことがあるためです。

また、滞納して精算された場合や契約書の内容によっては返却されません。契約内容は業者によって異なりますのであらかじめ注意しておくことが必要です。

-トランクルーム基礎知識
-, ,

Copyright© レンタル倉庫パーフェクトガイド , 2019 All Rights Reserved.