レンタル倉庫パーフェクトガイド

はじめてのトランクルーム選びに失敗しないノウハウをシェア

トランクルーム比較

【0.5帖】小さいスペースがあるトランクルーム

ちょっとした収納スペースがなくて困っていませんか?

  • 定額で使えるコインロッカーがあればいいのに
  • でも、管理が大変だな
  • 置きっぱなしにもできないし...

もしかすると屋内型の0.5帖サイズのトランクルームを借りれば実現可能かもしれませんよ。

このページでは「小さいスペースがあるトランクルーム」をピックアップして紹介しますね。

小さいスペースがあるトランクルーム

ハローストレージ

【オススメのポイント】
①立地条件
②大手の安心感
③来店なしで契約可能(WEB申込なら1,000円割引)

タイプ最低利用期間月額見学クレジットカード払い契約月の日割適用
屋外/屋内2ヶ月1,000円台から可能可能あり

キュラーズ

【オススメのポイント】
①セキュリティ面(スタッフ常駐)
②清潔感
③無料駐車場完備
④契約当日から利用可能
⑤初期費用が安い

タイプ最低利用期間月額見学クレジットカード払い契約月の日割適用
屋内1ヶ月2,000円台から可能不可
(初期費用のみ可能)
あり

加瀬のレンタルボックス

加瀬倉庫

【オススメのポイント】
①全国展開
②各種割引キャンペーン
③クレジットカード決済可能

タイプ最低利用期間見学クレジットカード契約月の日割適用
屋外/屋内1ヶ月不可可能あり

小さいスペースのメリット

週5回ペースでコインロッカーを使う場合と比較して安く使うことができます。

また、契約している限りロッカーに空きがなくて別のロッカーを探す手間も省けます。

小さいスペースの注意点

①0.5帖のサイズ感

0.5j

↑はキュラーズの0.5畳サイズですが、業者によっては上下に区切って0.5帖としているケースもあるようです。

その場合は高さがないため、長さのあるものの収納はできません。(小物類であれば通常のダンボール箱で6個分くらいの大きさです。)

②帖と畳の違い

ちなみに帖と畳は厳密には違います。

畳一枚の大きさのこと

畳には京間、江戸間などサイズの規格があるため1畳という書き方だけではサイズを判断することができません。

1帖≒1.65㎡

諸説あるようですが、一般的に使われているのは「1帖≒1.65㎡」です。

最近はフローリングの床が増えてきている中で畳はタタミの床を連想させるため、一般的には帖が使われるケースが多いようです。

ただし、帖と畳が明確に意識されて使い分けられているかといえば、必ずしもそうとは言えなくなってきている実態もあります。

小さいスペースで十分のあなたに耳寄りな情報

店舗型のトランクルームに限らなければ、選択肢はもっと広がりますよ。

中でも一番いい方法は出し入れを配送会社に丸投げできる「宅配型のトランクルーム」。

ワンコインから使える低予算に加えて小物の収納にもピッタリです。

参考格安で使える!宅配型トランクルームの業者を比較

-トランクルーム比較
-, ,

Copyright© レンタル倉庫パーフェクトガイド , 2019 All Rights Reserved.