レンタル倉庫パーフェクトガイド

はじめてのトランクルーム選びに失敗しないノウハウをシェア

ハローストレージの保険について

※このページでは「ハローストレージの保険」について紹介します。

ハローストレージ

【オススメのポイント】
①立地条件
②大手の安心感
③来店なしで契約可能(WEB申込なら1,000円割引)

タイプ最低利用期間月額見学クレジットカード払い契約月の日割適用
屋外/屋内2ヶ月1,000円台から可能可能あり

ハローストレージの保険

自動付帯

ハローストレージの保険料は月々の使用料の中に含まれています。

①補償限度額

屋外型 屋内型
50万円/1事故・1室100万円/1事故・1室

トランクタイプの方がコンテナタイプよりも補償額は高くなります。また、限度額を超える損害が起きても補償額は限度額の範囲までとなります。

補償事故

  • 火災
  • 破裂
  • 爆発
  • 盗難(外部からの不法侵入により警察へ被害届けが提出されているもの)

補償対象外の事故

  • 利用者の故意、過失による事故の場合
  • 使用契約で収納が禁止されているもの

②保険期間

ハローストレージとの契約期間中

使用契約に定める契約開始日より保険を開始し、契約期間終了日までとします。但し、使用契約が解除された場合には、解除日をもって保険期間を終了します。

参考公式サイト

更新日:

Copyright© レンタル倉庫パーフェクトガイド , 2019 All Rights Reserved.