レンタル倉庫パーフェクトガイド

はじめてのトランクルーム選びに失敗しないノウハウをシェア

キュラーズの無料シャトルについて知らないと損するポイント

キュラーズには「無料シャトル」がありますよね。

  • 自宅からキュラーズまで
  • 1.6畳分までの荷物が運搬可能
  • 土日もOK

一般的なトランクルームでは自分で手配しなければいけないことを考えると、控えめに言ってかなり便利なサービスです。

でも、キュラーズに決めるのはもうちょっと後にしてください。

なぜなら、意外と見落としてしまうポイントがあるからです。

このページでは「キュラーズの無料シャトルについて初心者が見落としがちなポイント」を解説します。

キュラーズ

【オススメのポイント】
①セキュリティ面(スタッフ常駐)
②清潔感
③無料駐車場完備
④契約当日から利用可能
⑤初期費用が安い

タイプ最低利用期間月額見学クレジットカード払い契約月の日割適用
屋内1ヶ月2,000円台から可能不可
(初期費用のみ可能)
あり

 

キュラーズの無料シャトルについて初心者が見落としがちなポイント

利用エリアが限られている

シャトルサービスは全店舗で行われているわけではなく、あくまでもエリア限定。

エリア自体は今後、拡大予定があるようなので期待できますが、利用者は限られています。

対応エリア


東京23区 / 横浜市(港北区・鶴見区・磯子区・西区・中区・南区) / 川崎市(幸区・川崎区・中原区)

 

けっこう人気があり予約が取りづらい

1日3便限定で運行しており、予約枠が埋まっているケースも見受けられます。

都合の良い時間が空いていなくて困ることがあるかもしれません。

対応時間


9:45 / 12:45 / 15:15

 

利用回数1回のみ

枠が空いていたら何回でも使えるわけではなく、1人1回限定です。

契約後、利用を開始する時などに使ったら後は使えなくなってしまいます。

 

ドライバーは荷物の積み下ろしをしない

シャトルのドライバーは1名のみです。

また、そもそも積み下ろしをしないことになっており、補助は期待できません。

運ぶのをまかせたいならハローストレージもあり

ハローストレージは有料ですが、ドライバーに丸投げすることもできます。

参考ハローストレージへの配送をラクにする方法とは

何回も荷物を出し入れする予定ならエアトランクが◎

エアトランクはシャトルの利用回数に制限がありません。

宅配型トランクルームのため、運べる荷物のサイズに制限がありますが、注目すべきサービスです。

参考エアトランクを契約する前に知っておきたいこと

 

最後に

以上が見落としがちなポイントです。

あなたの目的はキュラーズの無料シャトルで果たせそうですか?

もし、見落としに気付いた場合は契約すべきではありません。

ただ、使う上で問題がなさそうなら店舗を見学してみると良いでしょう。

スタッフ常駐のキュラーズなら何か困ったことがあってもすぐに聞けるので安心ですよ。

 

参考キュラーズの契約前に知っておきたいこと

更新日:

Copyright© レンタル倉庫パーフェクトガイド , 2020 All Rights Reserved.