レンタル倉庫パーフェクトガイド

はじめてのトランクルーム選びに失敗しないノウハウをシェア

SOLAの弱点はどこ?申込み予定ならここに注意

SOLAは東京23区で月300円からスマホで簡単に利用可能な宅配型のトランクルームサービスです。

SOLA

【オススメのポイント】
①月300円から利用可能
②自前の段ボール用意で初期費用不要
③大きいサイズのモノを預けられる
④徹底管理された保管環境

タイプ最低利用期間月額クレジットカード日割適用
宅配型1ヶ月300円から対応なし

しかし、そんなSOLAにもいくつかの弱点を見つけました。このページでは「SOLAの弱点」について紹介します。

SOLAはここに注意!

①梱包作業が必要

packing0001

SOLAに預けた段ボールは開封されずにそのまま保管されるシステムです。そのためしっかりと梱包することが必要になります。

②預ける荷物ごとに料金がかかる

一般的なトランクルームサービスと「SOLA」では料金の計算方法が異なります。

料金の計算方法

  • 一般的なトランクルームサービス:スペースのみ
  • SOLA:預ける荷物のサイズ × 数
配達費用がかかるので大量に預けたいものがあれば、SOLAよりも屋外型/屋内型のサービスが向いているでしょう。

集荷は無料

sola03

集荷費用は無料です。配達は有料ですので送料は折半していると言えるでしょう。

個人で依頼しても同程度の費用がかかりますので送料的には妥当な金額だと思います。見積は可能なので、まずは事前に聞いてみることをオススメします。

③自分で倉庫内に出入りできない

sola01

基本的に管理はSOLAに任せるという形です。倉庫に入って自分で管理できないということをどう感じるかですね。

まとめ

以上の弱点が気になる場合は他の業者を当たってみても良いかもしれませんね。

更新日:

Copyright© レンタル倉庫パーフェクトガイド , 2019 All Rights Reserved.