レンタル倉庫パーフェクトガイド

はじめてのトランクルーム選びに失敗しないノウハウをシェア

便利なサービス

「トランクルーム」と「宅配クリーニングの洋服保管サービス」を徹底比較

あなたはクローゼットに入りきらない服ってどうしてますか?

  • トランクルームを借りて使う
  • クローゼットを拡張する
  • 広い部屋に引っ越しする
  • 誰かにあげたり、売ったりする

もしかすると他に見落としている解決策があるかもしれません。

その方法はズバリ「宅配クリーニングの洋服保管サービス」

このページでは「トランクルームと宅配クリーニングの洋服保管サービス」を比較して紹介します。

宅配クリーニングの洋服保管サービスって何?

一部の宅配クリーニング業者で提供されている衣料品を長期保管できるサービス。次のシーズンまで、プロが最高水準の環境で保管してくれるから、自宅より安心です。

洋服保管サービスを使うときの流れ

  1. 集荷キットを取り寄せる
  2. 預ける
  3. クリーニング
  4. 保管
  5. 配達依頼

「トランクルーム」と「宅配クリーニングの洋服保管サービス」は何がちがう?

①誰がクリーニングをやるか

トランクルーム

  • 自分でやる必要あり
  • 面倒な手間がかかる

洋服保管サービス

  • プロに丸投げ
  • 集荷キットに梱包して宅配業者に手渡すだけでOK

クリーニングまで付いている洋服保管サービスなら洋服のコンディションは完璧に近い状態です。

新しいシーズンを迎えたときにおろしたてのような気持ちよさで着ることができますね。

②誰が運ぶか

トランクルーム

  • 自分で

洋服保管サービス

  • ドライバーが集荷や配達

クリーニング店を利用すると引渡と受取の時間がかかります。

一方、洋服保管サービスなら必要になった時にネットから申込むだけで、ドライバーが集荷や配達に来てくれます。あなたが重い荷物をわざわざ運ぶ必要はありません。

そう考えるとあなたは1〜2時間分の労力を省き、ゆっくりすることができますね。

③料金はどうか

トランクルーム

  • 年間保管料5万円以上

洋服保管サービス

  • 年間保管料1〜2万円程度

洋服保管サービスは数十点までのプランが基本のため、大量に保管しておきたい場合には向きませんが、基本的にはトランクルームを利用するよりも安く利用できます。

「トランクルーム」と比較した「宅配クリーニングの洋服保管サービス」の弱点とは

洋服保管サービスの便利さがわかったあたりで、ちょっとマイナスなポイントもお伝えしておきますね。

①衣類以外には未対応

トランクルーム

  • 幅広く保管可能

洋服保管サービス

  • 衣類限定

洋服保管サービスで対応しているのは基本的に洋服やふとんのみです。

衣類以外のものを保管したい場合にはやはり「トランクルームタイプ」を使うべきと言えます。

②(1着だけなどの)少数保管には対応していない

トランクルーム

  • 1着から可能

洋服保管サービス

  • 最少で5着以上が多い

洋服保管サービスでは最低限5着くらいが受付の目安になっています。

預けたい服が1〜2着だけしかない場合には「トランクルームタイプ」を使うしかありませんね。

 
 

どうでしょうか?

ちょっとイメージと違った場合は、宅配クリーニングの保管サービスを使うのはやめておいたほうがいいと思います。

しかし、弱点として気にならないあなたにとっては、十分に役立つサービスです。

実際に利用者は多いですよ。

保管サービス付き宅配クリーニングはココだ

リナビス

【オススメのポイント】
①クリーニングの品質が高い(熟練職人が所属)
②衣類専用保管室で保管される

料金最長保管期間
5点コース:7,800円+税
10点コース:10,800円+税
20点コース:18,800円+税
9ヶ月

カジタク

【オススメのポイント】
①イオングループの安心感
②保管期間の長さ

料金最長保管期間
6点パック:9,000円+税
12点パック:12,000円+税
15点パック:15,000円+税
9ヶ月

せんたく便

パッククリーニングなら宅配クリーニングの【せんたく便】

【オススメのポイント】
①利用しやすい料金
②保管点数の多さ
③賠償制度完備

料金最長保管期間
5点まで:6,980円+税
10点まで:9,980円+税
15点まで:12,980円+税
20点まで:15,980円+税
30点まで:21,980円+税
9ヶ月

+ 他の宅配クリーニングも見る

ホワイト急便

日本最大級のクリーニング -ホワイト急便-

【オススメのポイント】
①クリーニング業界大手
②送料込み

料金最長保管期間
10点:12,960円
9ヶ月

リネット(プレミアムクローク)

【オススメのポイント】
①アパレル水準で保管される
②別料金でワンランク上のオプションを選択可能(花粉ガードや撥水加工など)

料金最長保管期間
7点パック:9,800円+税
12点パック:16,800円+税
18点パック:24,800円+税
8ヶ月

Wash Closet

Wash Close

【オススメのポイント】
①ボタン、ほつれ、破れの修理無料
②京シミ抜きの最先端技術あり(老舗80年)

料金最長保管期間
7点:8,400円+税
10点:11,000円+税
15点:15,000円+税
7ヶ月

まとめ

衣類を長期保管する目的ならトランクルーム以外に「宅配クリーニングの洋服保管サービス」を使う選択肢もありますよ。

クローゼットの服が入りきらなくて困っているあなたは宅配クリーニングの保管サービスにも目を向けてみてください。

宅配クリーニングの保管期間を有効活用して冬服を収納しよう

あなたは保管サービス付きの宅配クリーニングを利用したことはありますか? 実はかなり、使えるんです。 プロにキレイにクリーニングしてもらった後 来シーズンまで最適な環境で保管 必要になった時に届けてもら ...

-便利なサービス

Copyright© レンタル倉庫パーフェクトガイド , 2019 All Rights Reserved.